激安&格安!フィッシングキャンプアウトドアの購入後レビュー~!アウトドアサバイバルがどこよりも安い~!インファントリー

自分は元レンジャーですが、一年以上使用した経験からレビューを描かせて頂きます。しかし、鋼材、ハンドルのクリアランス、コートを除けば非常に扱いやすく特にシースの使い勝手は抜群です。ナイフ本体とグリップのクリアランス及び固定方法が非常に甘く、新品状態では問題無いのですが針葉樹をバッティングした程度でガタが出始めるレベルです。

コスパがいい♪

2017年03月02日 ランキング上位商品↑

アウトドア インファントリー フィッシングキャンプアウトドア サバイバルGERBER アウトドアナイフ 1629 インファントリー LMFII シース | 登山 魚釣り フィッシングキャンプアウトドア狩猟 サバイバル

詳しくはこちら b y 楽 天

キャンプ用ですとても頑丈でガンガン使い込めますちょっと重いかなと感じましたが重量バランスが絶妙で使い勝手がかなり良く、キャンプにはお勧めです想像していたよりも手に持った時の重量感が素晴らしいです。普段はレビューを書かない人間ですが!価格に対し疑問を感じたので一年以上使用した経験を元にレビューを書かせて頂きました。シースは形状!逆さにしてもナイフが落下しないホールディング性能!シャープナー付!耐水性と理想的です。グリップの握り心地は非常に良く!使いやすいモデルなだけに残念です。現在のロットでは未確認ですが!自分が一年前に購入したロットでは横に振るだけでカタカタと音が鳴る程にハンドルに隙間が生じております。シースがすごい丈夫で、そしてナイフが勝手にはずれないように設計されてますスナップボタンで止めるベルトが二つ付いていてハンドルを固定する仕組みになっておりまた、シース上部がナイフの鍔あたりを挟んで固定するような構造になっていて勝手にはずれる事は無いと思いますナイフ自体も良い物でした。グリップエンドをハンマーに使える様に厚みを持たせ重量が増加した為!グリップの重量が上がり実際の重量よりも軽く感じられます。恐らくハンマー!グラスブレイカーとして使用可能なグリップエンド部分は2枚の鋼材を挟んだ仕様だと思われます。ナイフのコートもクリスリーブの様な頑丈なガンコートでは無く、剥げやすいので注意が必要です。しかも鋼材がHCなのに分解不可ですので、錆に若干弱いのにハンドル内部の整備が出来ないと言うかゆい所に手が届かない仕様です。それは実害の無い事ですが、最大の問題はハンドル部にあります。対してナイフ本体はステンレスとは言えHC(ハイカーボン)仕様な為!錆には弱かったです(それでも鋼鉄よりは防錆は遙かに上です)。購入に対して参考になれば幸いです(現在のロットは未確認ですので!その点は御了承下さい)。まずデザインですがセレーションがやや長く!半分か3分の2程度が使いやすいと思いますが!これは使用者の用途によりますので問題無しかと思います。現在のロットは改善されている事を祈りますが!ガーバーと言うメーカーが分裂した背景が理解出来る買い物になりました。まとめとして使いやすさは○ですが、長期仕様は×と言う感想です。シースにはシャープナーが付いており大変便利です。とにかくガーバーのナイフが切れ味がよく!特にこのナイフはサバイバル専用に作られてるので頑丈です☆5つです戦場でも使われたというだけあって!とても頑丈な作りです。ライトユーザーには問題無いかと思われますが!ハードユーザーにはお勧め出来ないモデルです。フルタング仕様との事でしたが、実際はグリップエンドは縦に半分に分かれているので一本の鋼材から作られている本当のフルタング仕様では無いです。